人気の自転車保険をランキング 比較・クチコミで最適な自転車保険を!

三井住友海上 ネットで保険@サイクル

【特徴】入院保障など手厚い補償が欲しい人向け

大手保険会社である三井住友海上火災保険から販売されている自転車保険。2014年から発売されている。

「個人賠償責任補償が3億円」という高額補償は三井住友海上ならでは。 自転車による高額賠償事故が相次いでいる昨今のことを考えると、3億円は万全な補償と言え、この点が専門家から高く評価された。

さらに充実した賠償補償に加えて、死亡保障や入院補償もついている。
ケガの補償範囲には個人だけでなく配偶者や家族全員までを自由自在に選ぶことができるので、家族全員が自転車によく乗る家庭にピッタリの保険。

ただ交通安全協会のサイクル安心保険に比べると保険料はやや高めであり、1日4000円の入院保険金は特にいらない(その分だけ安くして欲しい)という人はサイクル安心保険が第一候補になる。

三井住友海上 ネットで保険@サイクル
料金の試算・申し込み

【ポイント】
・個人賠償補償が3億と超高額!
・家族補償プランなら一家全員が保険対象。
・死亡保障と入院保障がついている
・保険料はやや高め。

Cコース
保険料(年間) 本人型:3,990円 家族型:7,210円
賠償責任補償 3億円(家族全員)
死亡後遺障害補償 290万円
入院保険金 日額4,000円
保険料 ★★★☆☆
補償内容
サービス
★★★★☆
信頼性 ★★★★★
家族補償 補償される
支払方法 クレジットカード
申込方法 ネットのみ
引受保険会社 三井住友海上
投稿されたクチコミ
(20代/兵庫県)★★★★
月額料金の一番安いCコースに入っています。
学生時代も自転車通勤だったので事故をしない自信はありますが、万が一のために入っているレベルなのでCコースで十分かなと思います。

一番安いとは言ってもAコースと個人賠償金額は変わりません。
死亡時入院時のお金は違いますが、けがの保険などは会社の方で入っているので問題ありません。4千円ぐらいの自転車の損害保険と考えると良いのではないかと思います。もう少し保険料を減らしたいのでカバーしてくれる額は少なくなりますが、2千円台で三井住友海上が同じような保険を販売しているので乗り換えようか迷っています。
(30代/栃木県)★★★★
日常的に自転車の利用頻度が高めなので、安心して自転車を利用したいと思ったためです。
万が一の事故への備えとしてはもちろんですが、最近は不条理な言いがかりをつける人などもいるので、あらかじめ可能な限り対応できるような仕組み作りが必要だと感じました。

補償内容が厚いAコースから節約型のCコースまでありますが、個人的にはCコースで十分かなと思っています。
Cコースでも賠償責任の補償は3億円まで適用され、示談交渉サービスも付与されているので心強いです。
本人のみのコースなら月額換算でおよそ330円ほどなので、かなりリーズナブルだと思います。
(30代/北海道)★★★★★
車を所有していないので何をするにも移動手段はもっぱら自転車なのですが、以前に不注意で怪我をしてしまった事があり、その時に治療費や通院費が結構な額になってしまい、自転車保険に加入する事の重要性を実感し加入致しました。

ネットで簡単に手続きが出来るので、手間なく加入する事ができ助かりました。
保険会社による示談交渉サービスが付いているので、万が一の時の安心材料となっているのでとても心強いです。
(20代/愛知県)★★★
私の場合、年間保険料が5000円程度のコースに入っているのですが、死亡時に500万円、賠償責任補償で3億円と、他社と比べて手厚い額が良い点だと思っています。

また示談交渉サービス付きなので、遭ってほしくはないですが、相手の方に怪我をさせてしまった際でも、専門知識がなくても済むのが良いです。
ただ、事故の際に破損した自転車のロードサービスが付いていないので、そこまで、補償が行き届いたら申し分ないかなと思っています。
(30代/兵庫県)★★★★
一番安いプランでも特約によって日常生活すべての示談交渉サービスが世帯全体(配偶者対象外)適応できるため、シルバーカーのような道交法上歩行者でも、軽車両でもどちらでも言えるような対人事故に巻き込まれた時、リスク対策の点から魅力を感じています。
(40代/宮城県)★★★★
来年から高校に通う娘のために加入をさせました。
友達のお兄さんが、自転車で事故を起こした時があり、やっぱり自動車と同じで保険には入っておかないと怖いな…と思いました。
家族型などありましたが、今のところ、娘だけの本人型にしたし、保障もそれほど高くないものにしたので年間で7000円くらいです。
これくらいなら、絶対に加入した方が安心も買えるので、良いと思いました。

クチコミを投稿する 料金の試算・申し込み

自転車保険一覧ページに戻る